僕がEAを公開しない理由

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

今回はEA(自動売買)について考えてみたいと思います。

このブログではFX関係を中心に様々なプログラムを公開しています。MT4のインディケータも多数公開していて、インディケータだけでなくEAも自分で作成しています。ただ、EAは公開していません。また相場は1つの形ではないので、EAの特徴によって、相場の相性があるのでいくつものEAを組み合わる必要があります。もちろん、EAはボランティアで作成しているわけではなく、自分の血と汗と涙の(ちょっと大げさですね 😆 )作品を数千円、数万円で売るつもりもありません。また、売る必要もありません(ただまだ完成してはいませんが 😉 )・・・というのは少し考えればわかります。

例えば1つ1万円のEAが100個売れたとしても100万円です。FXは売買の差で稼ぐことができる市場なのですから、1ヶ月単位で考えても、100万円を稼ぐような人はゴロゴロいます。それに比べて1ヶ月に100個コンスタントに売り上げるEAの販売者がどれだけいるでしょうか?たまたま1つのEAが売れたとしても、すぐに新しい、EAを次から次へと・・・。「必ず儲かります・・・・」「誰でも簡単に・・・」といった甘い言葉で一種詐欺のような販売者にもFXで負けまくって弱り切った人たちは騙されて買ってしまう。そのような人たちによってFXは怖いだとか、ただの博打だとか、そういう悪いイメージが先行させてしまうのでしょう。あえて言えば騙される方も悪い、そんな数万円で簡単に誰でも、、そんな儲かるEAばかりならばみんな億万長者です。(もちろん、全てが糞EAといっているわけではなく、すばらしいEAを安価で提供している販売者の方もいらっしゃると思います。)

以前、100万円でEAを販売していた方がいらっしゃいましたが、販売は1つのみ。買ってくださった方とはパートナーシップを結びたい、、みたいことが書いてあったことがありました。。うーん、「本物」のにおいがプンプンするな、、と思いました。。(さすがに手をだす勇気はありませんでしたが。。)自分で作っていてわかるのですが、自動売買で稼ぐことは必ずできると思います。ただそれは、MAがクロスしてボリンジャーにタッチして何Pip上がったら・・・。なんて単純なものではないんです。今の自分の利益の出ている裁量トレードでも同じことをプログラムにして同じ利益を出そうとするとなんというか「感覚」みたいなものをプログラムにしなくてはいけないんですね。。今は裁量で利益を出していますが、いずれは自動売買で・・・と思っています。

これを読んで下さった方々はMT4でインディケータを組み合わせて・・・と一生懸命勉強されている方々だと思います。「簡単」にとか、「必ず」とか、「安く」とか、そんなおいしい話は無いんです。甘い言葉に騙されて、EA・商材を買って、それでも負けてまた次にEA・商材を買って・・・どんどん大切な資金を減らしてという悪循環にはまらないようにしてください。苦しいときにふとこの言葉を思い出して、無駄な出費をしないで済んだ、、という人が増えてくださると嬉しいです。

読んだ後はポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です