FX 小さな利益の積み重ね

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

今回は利益の積み重ねについて考えたいと思います。

FXで利益を増やすためには小さな利益をコツコツと積み上げることが必要になります。ここで言いたいのはスキャルピングで小さいPIPSを積み重ねるという意味ではありません。

例えば、1回のトレードで10万円の利益があった場合にその後、3万円の損切りを3回したとします。

10万円 - 3万 * 3 = 1万円 (利益)

となりますが、4回損切りをしたとすると

10万円 - 3万 * 4 = -2万円 (損失)

となってしまいます。これを何度も何度も繰り返せば残る資金は全く違ってきます。もっと細かいことをいうと損失にならなくても利益の大きさの違いもあります。複数の人が同じような考え方(手法等)でトレードをした場合でも、たった1回のトレードの違いで全く違う結果となってしまうのです。(裁量トレードをする限り、全く同じエントリーとクローズになることはあり得ません)言われてみれば本当に単純なことですが、そこに気付かなかれければ、永遠にひたすら「手法探しの旅」でさまようことになります。 😥

相場は上がるか下がるはわからない、またトレード手法が同じでも差が出てしまう。ではどうしたらよいか?⇒ 無駄なトレードはないか、もっと利益を伸ばせたトレードはなかったか、自分のトレードの検証を繰り返す。そしてもっと大切なことが資金管理です。とても地味な作業ですが、この作業の積み重ねが利益の積み重ねにつながっていくのだと思います。

読んだ後はポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です