FX チャート3

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

下のチャート図を見てください。(※テクニカルチャート原点を読んでいない方は最初にお読みください。)

 

art_chart3_1

黒がチャートラインです。チャートが時間とともに収束していて、これは買い圧力と売り圧力が互いに拮抗していく状態です。そしてこの水色のラインのレンジの中にエネルギーが溜まっていきます。このような場合、水色のラインを上抜けした場合(※「1」)でそのエネルギーが上に放たれて(上圧力の方法強くなり)一気に上昇するということになります。(※下に抜けた場合はその逆です。)

水色のラインの長さが長いほど、エネルギが溜まっている状態になるので上または下に抜けた場合には強い上昇(下降)が現れるというわけです。 😀

読んだ後はポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です