FX メンタル4

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

自分を罵倒する

何かで成長するには常に自分より上の人がいて自分のミスや欠点を指摘してくれて叱られながら成長していく、そしてまたそれを自分の下の人間にアウトプットしていくことで、チームがそしてまた自分自身も成長していく。このような世界が作られている団体は他に比べ加速度的に成長していくものです。

しかし、FXは孤独であることが多いと思います。チームを組んでトレードしたり、また先生が添削してくれる・・・なんてことはほとんどない世界でしょう。自分は「叱られるのが嫌だ、孤独がいい」といった方もいると思いますが、そういう状態で成長していくには、よっぽど自分に厳しくストイックに進んでいくことができる人でなければ無理でしょう。FXは少し、厳しかったら、嫌なことがあったら、すぐ逃避する・・・そんな自分に甘い人間が勝てるような世界ではないのです。

どんなに注意していても自分の精神状態で「してはいけない」トレードをしてしまう場合があります。(※もちろん、「してはいけない」トレードがわかっているというレベルの人の話で、それがわからない人は「それ」がわかるレベルになるまで、トレードを繰り返すしかありません。)こちらにも記事で書いていますが、そのようなトレードをしてしまったときに、トレード日記で

「自分を罵倒する」

んです。少し変わった人(どMとか・・・)でなければ罵倒されていい気分になる人はいませんよね。そのときの自分の精神状態、自分のミスに対する不甲斐なさ、悔しさ・・・を残すのです。そのトレード日記を読み返すことで、常に成長するんです。

「今回は失敗だった、次に頑張ろう・・」

なんて甘いことを言っていたら必ず次回も同じことを繰り返します。FXはひとつの失敗が取り返しのつかないことになる場合もあるんです。(最近ではちょうどいい 🙁 例としてスイスフランの件がありますが、少しの気の緩みが大変な結果になってしまう、、、「反面教師」となりました)

「自分のために」常にストイックに。。成長していきましょう。 😉

読んだ後はポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です