FX メンタル5

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

情報の断捨離

投資のような直接お金に絡む「欲求」が渦巻く世界では、詐欺・違法(コピー含む)等の様々な悪い情報が溢れています。FXは「それ」そのものでお金を取り合うものにほかなりません。

そのような世界の中で利益をあげていくためにはどうしたらよいか。

悪い情報の中にいると自然と自分そのレベルに落ちてしまいます。例えば、「この商材は詐欺だ!いやそうじゃない!・・・・」「1000万円、2000万円誰でも・・・」「強制ロスカットになってしまいました・・・」「今日は○○円、負けました・・・」

そのような情報に触れていると、それこそ、自分は「1000万すぐ勝てるのではないか」「強制ロスカットされるんじゃないか」「毎日○○円負けるんじゃないか」なんて欲望や不安に襲われることはないでしょうか?もうその時点で「そのような情報を流している人たち」と同じ低レベルな次元に自分も身を置いてしまっているのです。確かにその人たちは強制ロスカットされているかもしれません、○○円負けているかもしれません、、がそのことと「自分のトレードをする」ということになんの関係がありますか?「自分のトレードをしている」時点で、「この商材は詐欺だ」なんていう議論をする必要もないし、「強制ロスカットになる」こともありません。「自分のトレード」をするために、その低レベルな情報と断捨離して、

「自分はできる」

と常に考えるのです。そのことで自然とそのためには何をすればよいかということを自分の力で考え始めます。それが、僕の場合は「検証」「資金管理」「メンタル」を徹底的に見直すことだったわけです。「自分がまた違うレベルにいる」(※その「レベル」というのはいくら儲けているとか、そういうものではないんです。)ことで、今では「商材が詐欺かどうか!」なんて情報はどうでもよくて逆に「フッ」と微笑ましく思えてしまうこともあるくらいです。そしてもちろん、誰かが強制ロスカットになろうが、1億円儲けようが、気にすることはありません。(※ただ先日のスイスフランの件はさすがに驚きましたが、それで損をした人を見ていても反面教師として逆にいい勉強になったと思っています。)

ただし、FXは確率の世界ですので「いつどうなるのか」なんてことは誰にもわからず、また「今まで通用していたルールが通用しなくなった」なんてことは充分にあることですので、常に地道に勉強をし続けるわけですね。 😉

読んだ後はポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です