FX 自分のルール

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

「自分のルールに従って淡々とトレードをする」これが究極のトレードだと思います。ただ、負け組にいる人のほどんど場合はその「自分のルール」が固まっていないことが多いと思います。それでは

「ルール」というものはどうやってつくればいいのか?

それは、

「自分で作る」

しかないのです。「自分のルール」というのは、インディケータの数値が○○で□□と△△がクロスしたら・・・というものだけではありません。また、世間に出回っている「手法」のようなものだけではありません。そのようなものはそれこそ「商材」とか「メルマガ」等でしまいには「無料で手法を公開」・・・みたいなものまでありますが、相場は結局確率なのですからいわゆる「手法」のようなものは「無数」にあるわけです。そしてもちろん「正解」はありません。(※ただ、間違っているわけではありません。)「そういうもの」を手に入れるのもいいでしょう。ただし、「そういうもの」だけでは

勝てません。

つまり、そういうものをどのような相場環境で使ったらいいのか、そして「万が一」になったらどうするのか、というようなことを追求して、そして吸収し、はじめて「自分のルール」になるのです。他人の情報だけでは成長はしません。受け取ることばかり考えていては成長しないのです。

他人の無数の情報でまた混乱していることはないでしょうか?そんなときは「自分」で何千回もの「検証」、そして「資金管理」をしてみるのです。(※これらは実際の相場ではないので、トレード費用は「0」です。また相場が動いていない休日こそ勉強のチャンスです!)他人の情報だけではない「自分」の情報が

必ず

見えてくるはずです。 😉

読んだ後はポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です