FX メンタル13

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

利食い

メンタルが関係するものは「損切り」だけではありません。トレード中に利がのっているとどうしても早く利益を確定したい、これは心理的な部分でこのように考えてしまう人間が多いということなので、仕方がないことです。そこで、どうしても自分を制御する必要があるわけです。

利益がのっているときに利益が減るのが我慢できないので、すぐに利食いしてしまう→勝率が上がる→さらに利食い幅が小さくなる→ある一回のトレードで全ての利益が無くなる(BreakEvenならばまだ「まし」で下手をするとナンピン等でさらに損が広がり・・・)といったところでしょうか 😥

スキャルピング、デイトレ、スイング、人それぞれのスタイルがあると思いますが利益がのるところではとことん利益を積み貸さなければトータルでは勝てないことが多いものです。その「とことん」と「ある程度」の利益の幅がもちろん難しいわけですね。だから、自分のルールにどれだけ従うことができるかというメンタルに左右されます。

このようにメンタルや手法や資金管理・・・・全てが関連してどの一つが抜けていても「勝つ」ことはできないということですね。

読んだ後はポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です