FX メンタル16

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

甘ったれた考え

今までこの「メンタル」シリーズの記事を読んでくださっている方の中にはいないと思いますが、FXを「甘ったれた考え」で始めようとしているまたは始めている人が多いことにびっくりします。以前の記事でも勝てるまでの期間ということで書きましたが、「1ヶ月」とか「3ヶ月」とかと考えている人が意外に多いことにびっくりしました。ま、そういう方は1ヶ月後、3ヶ月後に自分の資金が「どうなっている」かを「身をもって」体験すればわかるでしょう。また別の話で、とあるWEBセミナーがあってその講師が「つらつら」と

  • FXで勝てる人は何%か知っているか
  • それが10%だとして、あなたは今までの人生で何か上位10%に入っていたことがあるか
  • 何十時間も検証をして、それを何度も繰り返すことができるか
  • 私はここまでくるために・・・・の努力をしたがまたは今もしているが、それは普通。あなたはそれができるか
  • それができないならFXはやめたほうがいい

・・・など、「厳しい」ことばを話していました。そして、チャットで視聴者から帰ってくる返答は

  • はやく手法を教えろ
  • そんなことはどうでもいい
  • 俺にはそんなことできないからやめた

というものが多くを占めていました。有名な方だったので視聴者も手法とかそのようなものを期待していた人も多かったのかもしれませんが、「そんなに苦労するならやめた」 😆 って方が多かったのがびっくりしました。逆に「やめた」方は自分の資金を溶かす前にやめることができたのですから、この講師の方に感謝すべきですね。

ほとんどの人は「痛い思い」をしなければ「こんな」メンタルとか検証とか資金管理と言っても「わからない」のでしょう。(※実際に僕もそうでした。 🙄 )ただ、それに「最速」で気づいて自分を磨くことができる人が「勝ち組」になっていくのでしょう。僕は「誰でも」勝てるとは思いませんし、もちろん言いません。それどころか「勝てる人」は上位数パーセントです。地道にあきらめずに圧倒的な努力してそれでも勝てるかどうかわからない世界ですが、それは「どの」世界も同じことです。ただ、それでもその努力を惜しまない方々を僕は尊敬するし、またそんな方々に役立つコンテンツも作っていけたらと常に思っています。

あえて言いますが、「甘ったれた考え」の方はどれだけ早く「自分が勝てない人」だということを気づくことができるかが肝心です。早く「勝てない人」だと気づくことで「大事な資金」を0にせずにFXを「辞められる」のですから。

読んだ後はポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です