FX インディケータ・EA作成代行業者

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

インディケータ・EAのアイディアはあるけど、、自分では作れない 😥 

そんなときに考えるのが作成ツールとか業者に頼むとか・・・そういうことになると思います。別にトレードで勝つためにプログラミングができないといけないなんてことは「全く」なく、チャートで「こうなったら〇〇、こうなったら□□」などというアイディア・知識が最も重要でなんとかそれをできるだけ自動化したいという方はたくさんいると思います。

作成ツールというものがあるのですが、もちろん気軽に「ある程度」のプログラムは作ってくれるのですが 😆 最終的に「使いものになるレベル」にするためにはどうしても自分でプログラムする必要があると思います。ちょっと「その種のツール」を使おうとする方のレベルがわからないのでなんとも言えないのですが、使いものになるレベルに自分で仕上げることができる人(プログラミングができる)であれば

自分で作った方が早い

と思います。少しだけ専門的な話をすれば、例え最初のプログラムの時間がかかったとしても使い回しするルーチンは多い(※特にインディケータ・EAなんかは当てはまります。)のでそれをDLLや関数にしておけば2回目以降は一瞬です。。またそれは自分で修正を加えることもでき、なんといっても自分の知識にもなるのです。なにより、ちょっとプログラミングをする人であれば、「何をしているのかわからない」プログラムを使うのはちょっと躊躇してしまう、、のではないでしょうか?

次に業者、、今回は「これ」がメインなんですが 😀 、このkmshimomura.comでも代行サービスをしていて利用してくださる方もいるのですが、その中でちょっと著作権・商用利用の費用が高いのではないか・・と言った声もありました。

ちょっと待ってください。。

商用利用するってことは「ユーザー様からお金をいただく」ってことですよね?例えばWebやスマフォアプリ等の作成ではこんな値段は安い方です。しかもFXという特殊な媒体を販売するのですから、「それ」が本当に利益のでる製品だったら10万、20万の利益なんてものは一瞬です。本当に利益のでるEAの価値はそんな価格ではありません、、そんな理由も僕は自分で作ったEAを販売していない理由のひとつです。よく、複数のEAを(それこそ5個や10個・・・)販売している業者がいますが、販売して利益・損益は自己責任、、ま、そこまでは当然ですが、複数のEAを自分で選んで優位性のある相場で使ってください。。。なんて言っていることを見かけますが、そんな知識がある人だったら裁量トレードした方が儲かるんじゃね??って思うこともあります。逆にそのレベルの人でなければこのようなEAを「使いこなすことはできない」ということですね。インディケータはそもそもそういう裁量トレードという考え方がわかっているので自動売買にせずにインディケータにしているのだと思います。商材等の必勝法を読んで「必ず勝てるなら自動売買にしろよ!」なんてことを言っている人がいますが、「必ず勝てるものなんてない」ということがわかっていないからそんなものを買う人でそこで失敗を学べる人はいいのですが、また次から次へと新しいものを求めてまた文句を言い続ける・・・そういう人はいつまでたってもそのような業者の「カモ」になってしまうのです。とりあえず「甘い」考えは捨ててください。。

ただ、そうではなく本当に勉強していてアイデアはあるけど実現ができない、、そういった方も沢山いらっしゃいます。そういう方は商用利用等でなく自分のトレード力を向上させるために努力している方が多いです。繰り返しになりますが、トレードで勝つためにプログラミングができなければいけないなんてことはありません。だから、少しでもお役にたてればと思い、著作権・商用利用なしの場合に関しては格安になっています。(※ただ、格安かどうかは人それぞれの意識のものだと思いますが、少なくとも自分の積み重ねてきた技術と時間を売るものですから、もし僕が全くプログラミングができない人だったら・・・と考えたときにプログラミング出来る方に仕事をお願いするときの料金はこれだったらちょっと安いけど、、と思える金額です。)

最後に本当にトレードで利益を上げるということは並大抵の努力ではできません。(※もちろん努力をしたから利益を上げられるというわけでもありません。)ただ、そのような努力をしている方々を色々な方向からサポートしていけるようなサービス・製品を提供し、ユーザー様もkmshimomura.comでもお互いが利益が上がるような関係になれればいいと思っています。 😉

このブログへの応援です。ポチッとよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です