KMFXトレード日記帳 CSV変換ツール

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

【CSVファイル変換ツール】

mainwindow

KMFXトレード日記帳」 にインポートできるCSVファイルのフォーマットでない日本のFX会社(MT4以外)で出力されたCSVファイルを「KMFXトレード日記帳」用CSV ファイルに変換するツールです。(※もちろん、MT4をお使いの方はツールを使わずに専用スクリプトで簡単にインポートできます。)
MT4以外の日本のFX会社をお使いの方はその出力CSVをこのツールで変換することで「一発!」でアプリケーションにいくつものトレードデータを登録できます!!

大人気です。。使っている方々から沢山嬉しい言葉をいただいています!ありがとうございます。

今回は、GMOクリック証券の対応状況変更のお知らせです。以前のGMOクリック証券のトレード記録(CSVファイル)はそのまま「KMFXトレード日記帳」でそのまま読み込めたのですが・・・・現在「ネオ・・・」という新バージョンが登場したらしく、その仕様によると

「売買トレードと決済情報」

を結びつける(例えばIDとか)が無くなってしまいました。。ということでCSVツールで変換/アプリ読み込み後、「手動」で対応する売買/決済トレードを”くっつける”必要があります。

とはいえ、全てトレードデータを手入力することを思うと格段に作業量は減ることは間違いありません。。

是非、お試しください!!

ポチッと応援よろしくお願いします。

「KMFXトレード日記帳 CSV変換ツール」への5件のフィードバック

  1. KMFXBackTestControllerについて質問します。

    OS  Windows10、
    MT4  Build988
    この環境で、正常に動作しますでしょうか?

    ご回答お願いいたします。

  2. MT4バージョンに関しましては問題ありませんが、
    Window10に関しては先日、正式に自動バージョンアップが終了したばかり状態なので
    「対応」のアナウンスはしておりません。
    (ただし、当方の検証も含め、現在までにWindows10をご使用のユーザー様は多数
    いらっしゃって、OS固有の問題は起きていないので、現在「対応のアナウンス」
    の準備中です。)

  3. 初めまして
    トレード日誌ソフトを色々探していて辿り着きました。
    「KMFXトレード日記帳」について質問?要望?です。
    「通貨別」や「時間別」での損益等のトレードデータが抽出できるのは良いと思うのですが、1番肝心な「戦略別」というのが見あたらないのですが……
    あるのでしょうか?

  4. 現時点では当アプリケーッションに戦略別という項目はございません。
    ただ、「戦略別」というのは具体的にはどのような仕様/使い方を想定されておりますでしょうか?
    詳細を「お問い合わせページ」より別途ご連絡いただければ貴重なご意見として次回バージョンアップ
    などがあった場合の反映項目として検討させていただきます。
    よろしくお願いします。

  5. コメント欄にて失礼します。

    >現時点では当アプリケーションに戦略別という項目はございません。
    >ただ、「戦略別」というのは具体的にはどのような仕様/使い方を想定されておりますでしょうか?

    私はエクセルで通貨ペア別に売買データをソートできるように、手法別でも売買データの管理が出来るようにしています。
    ソフトとして実装するなら、「戦略A、戦略B、戦略C・・・・」とある選択肢のなかからユーザーがそれぞれの内容を自由に定義付けて(あるいは書き換えて)、戦略別に売買成績を振り返ることが出来れば事足りると思います。
    ようするに、通貨ペア別に売買成績を振り返ることが可能なのと同じように、戦略別でもそれが出来ると便利だしそれこそが売買記録を付ける最大のメリットかと思うのです。
    経験上、その他にもエグジッドの内容、トレードの評価、失敗トレード、その時の気分等の「メニュー別」に過去の売買データを振り返ることが出来るとより便利です。

    なんか、わかりにくい説明で申し訳御座いません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です