ノルマを決める危険性

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

デイトレードなら1日、スイングトレードなら1週間、で目標をたてる、例えば・・・

・1日〇〇〇ピップ獲得!
・1日に〇〇円利益!

というノルマをたてていませんか?
これはっきり言って僕の経験上、

とても危険な行為

です。例えば1日10pips狩るというノルマをたてた場合に損切で-30pips、-40pipsとなった場合に「その日のうちに」40pips、50pips取らなければいけないわけですよね?

逆なんですよ。

1日で普段10pips前後の利益を求めている人のトレードだったら、-30pipsを取り戻すためには3日間、それどころかもとに戻すためにはもっと時間をかける必要があります。(かけるというかそれだけの時間がかかることを想定するということです。)
だいたいの人がコツコツと貯めてきたものを損切でドカーンとやられたときに、ルールにないのにドテントレードしたり、ロットを増やしたり、ということをして1回の損切で逃げていればいいのに、さらに傷口に塩を塗るようなことをして余計な損失を重ねます。ひどいときには最後にギャンブルになって(嫌気がさして)0か100かみたいなロットをかけて負けて退場していく・・・

こんな状況になり易いのが「ノルマ」ということで個人トレーダーはディーラーなどと比べ、逆に「ノルマ」がないことは最大の優位性でもあるのにわざわざそれを自分から無くしているということにもなりかねないのです。
そもそも10pipsとかそういうものは「こっち」の都合で相場はそう都合よく動いてはくれません。

-30pips負けようが、-40pips負けようが、トレードできない(自分のルールがない)日が長く続こうが、それは自分が何度も何度も練習をしてトレード記録を解析して決めたルールなのだから、最終的には「それ」を信じてトレードをするべきです。
もちろん、だから「それ」を確立するために努力を惜しんではいけないということなんですね。 😉

 

1日1回  😉 、最後にポチッと応援よろしくお願いします!

 

==========================
◆◆ トレード検証・バックテスト・便利ツール ◆◆

FXには必須!あなたのFXトレードの質が劇的に変わる!!

KMFXアプリケーションセット

是非、お試しください。
==========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です