よりシンプルに無駄をそぎ落としていく

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

チャート画面、、大変なことになっていませんか?

現在はMT4のようなとても優秀なトレードツールがあり例えばインディケータ(テクニカル指標)なども単純なものだけでなくとても「凝った」ものが世の中に出回っています。
そのような新しい技術が発展していくこと自体はとてもいいことだと思います。でも、インディケータは(EA:自動売買さえも・・)ただの補助ツールだということを忘れてはいけません。例えばそのようなツールで

・サインが出た!からトレード
・サインが出た!から決済

なんてことをしていないでしょうか?で、それだけならまだしもそのようなインディケータを組み合わせて

・このインディケータのサインとこのインディケータのサインが一緒に出ているときにトレードだ!・・・

なんてことをやっているうちははっきり言って勝てないでしょう。。。
もちろん、そのようなサインを「参考」にしてサインが出たけど、今回はトレード無しで・・・というような「自分の」判断ができるならばいいと思います。
というのは「サインがなぜ出たのか」という理由が自分で分かっているからです。
でもほとんどの人はなぜサインが出たのかがわからずに、このインディケータのサインは高確率だ!素晴らしい!(笑)などといってそのままトレードしている・・・そのことがまずいと言っているのです。

インディケータのサインを自分で研究して、ほかのインディケータと組み合わせて、また研究して追加して・・・ということを逆に真面目な人ほど一生懸命する。この場合、底なし沼にはまったようにどんどん難しくなって最終的にはチャートは何が何だかわからない(笑)画面になる。こんな感じでしょうか。
株は別ですが、FXはただのゼロサムゲームでほぼ確率だけと言っても過言ではないので

・たまたま上昇したときに買っていた
・たまたま下降したときに売っていた

ということでそのたまたまを損する割合よりも高くするだけと言ってもいいかと思います。
だから「大勝ち」とかは確率的にほとんどない、ということでそれはただのギャンブルです。

単純にチャートが上昇している場合はロングして、チャートが下降しているときはショートして勝ったり負けたりで少しだけ勝っている分が増えていけばいいんですよね。とにかくそういうマインドをもつことが大切だと思います。
このようなマインドになるともうオシレータがどうとかほんとに馬鹿らしくなるんですよ。もう僕のチャートはたま~~にMAが入るくらいでずっとラインとローソク足だけです。

欲を出す人間ほど負ける、欲を抑える人間ほど勝つ

とてもいい世界だと思います(笑)

 

1日1回  😉 、最後にポチッと応援よろしくお願いします!

 

==========================
◆◆ トレード検証・バックテスト・便利ツール ◆◆

FXには必須!あなたのFXトレードの質が劇的に変わる!!

KMFXアプリケーションセット

是非、お試しください。
==========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です