騙されたふり!から、、の・・・・

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

ダウ理論、もちろんご存じだと思います。
僕も、ダウ理論系の考え方を中心にトレードをします。
ただ、巷の教科書的な考えでは、

ダウ理論が崩れたらエントリーしない・・・

というような教えがあるかもしれません。

ただ、僕的には「真逆」でダウ理論が崩れたときは「大チャンス」だと思っています。
例えば、ダウ理論を根拠に戻りを待って、損切を前回の高値に設定、、、なんていうことが多いかもしれませんが、そういう考え方の人はおそらく利がのったときの決済も前回の安値の手前で、、、なんてことが多くありませんか?
ま、これ、コツコツドカン!の方向へ向かう典型的なトレードだと思います。
ほとんどの「手法を教えます!」というものは当然のことを言っているようなことばかりなので(でもある意味それが当然のこと、とわかるようになるまでは勉強が必要なのかもしれません。ただ、それだったら高いお金や時間をかけずに本屋に並んでいる本で「十分」すぎるほどです。)はっきり言って当然のことをしていては利益は増えません。
だって、みんなが当然のことをして勝てるならほんとみんな億万長者ですよね 😆

いつも言っていますが、多くの人が損切になるような場所はすごくチャンスなんです。特に多くの人がパニックになるような場所はとても大きく動くのでそれこそ他人の損切は自分の利益なんです。だから行って来い!みたいな相場では自分が売買した方とは常に逆に動き(笑)頭に血が上っている、、、という人がチャートの向こうにいるということを考えてそれを自分の利益にするんです。そういうカモの負けで成り立っている世界なのです。(負けている人には申し訳ありませんが・・・)

人と同じことをしていては人の上にはいけません。とにかく「自分のトレード」を見つけることが重要ということで、それは決して人から教えられるものではないということですね。

 

1日1回  😉 、最後にポチッと応援よろしくお願いします!

==========================
◆◆ トレード検証・バックテスト・便利ツール ◆◆

FXには必須!あなたのFXトレードの質が劇的に変わる!!

KMFXアプリケーションセット

是非、お試しください。
==========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です