KMFXトレード日記帳 バージョンアップ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

KMFXトレード日記帳」をバージョンアップしました。

thumb_1

今回は「pips単位」の有効桁数を小数第一位まで表示・入力可能となる機能を追加しました。

MT4のpips最小単位は1pipsとなっているのですが、国内の大多数のFX会社が最小単位が0.1pipsとなっているので柔軟に設定可能となるように修正しました。

是非、お試しください 😉

KMFXBackTestController バージョンアップ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

MT4で裁量トレードの練習・テストができるアプリケーション

kmfxbktcnt_maintag

KMFXBackTestController」をバージョンアップしました。

いやあ、メタトレーダ、、参りますね。。

以前も、フォルダ構成の大幅な変更など、「それはないだろ・・・」のというような変更を何の予告もなくいきなりしてたけど、今回も内部的なことですが、今まで使用できていた関数がいきなり使えなくなったという変更がありました。ま、一応メタトレーダは「無料・フリーツール」でこちらは「提供していただいている」立場なので文句をいうのも「お門違い」だとは思うのですが、ここまで浸透して海外ではFXチャートのデファクトスタンダードという位置づけにもなっているので少しは考慮すべきですよね。。

ま、今回は開発側に関係する部分について話しているので、ユーザー側の方から言えば便利になっている機能ももちろんあるようですが・・・ 😀

ということで、今回の修正に関して本アプリケーションのように対応しなくてはいけないものが沢山でると思いますが、そのようなアプリケーションを使っている方は、その作成会社の対応までの間はメタトレーダをバージョンアップしないとか既にアップしてしまった場合はダウングレードするとかいうような処理が必要になる人が出てくると思いますよ。(※今回に関しては「ストラテジーテスター」回りの機能をもつアプリケーションに関係してきます。)また、メタトレーダに関しては今までもこれからもいきなり関連アプリ(EA・インディケータ含む)が動作しなくなるようなバージョンアップをすることがあると思うのでメタトレーダのようなフリーのアプリケーションに関してはむやみにバージョンアップしない等の自己防衛も必要になります。

だって、今まで動いていたEAがいきなり止まったら自分が困りますよね? 😉

 

kmshimomura.com製品セット販売

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

kmshimomura.com の三製品

計、6,190円 を 安価なセット価格

4,980円】 で販売しています。

複数のkmshimomura.com製品をご検討の方はかなりお買い得です。

販売はYahoofx-onDLMarketにて販売中です。(※DLMarketでは手数料の関係で一部金額が他ショップよりも高い商品もあります。)

是非、この機会にお試しください 😉

KMFXトレード日記帳 バージョンアップ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

KMFXトレード日記帳」をバージョンアップしました。

thumb_1

今回は「チャート」の

  • チャート複数ファイル管理機能
  • 目印の利益(pips)表示機能

の追加です。

複数ファイル(以前使ったファイル)を管理できることで、例えば複数の通貨ペア・時間足のチャートをすぐに表示切替ができるというわけです。

chart_settingswindow_2

チャート上の目印(売買記録)の決済部にマウスをホバーしたときに利益・損失Pipsを表示できるようになりました。

 

chart_main_sample_hover_2

 

是非、お試しください 😉

簡単に勝とう!と思っている人を見かけるたびに。。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

FXを初めて間もない人などが、FXですぐに大金持ちになろうとか簡単に儲けようとか言っていることを見かけます。

自分がどうしようもなく負けていて、何をしてもダメで・・・なんて昔の時期は「そういう人」を見ると

そんな甘い世界じゃないんだよ!

とむしろ腹立たしくさえ思いました 😡

「すぐに」大金持ちなんてことは思っていない

という人でも、数か月間ひたすら勉強して悩んでそれでもダメで・・・なんて人がいると

数か月間!?そんなの勉強・悩んだうちに入らないよ!

とも思っていました。ただ、今はどうかというと、「そういう時期」を乗り越えて利益が上がり始めると逆に

うん、いいよ、、沢山お金使ってね 😆

と思うようになりました。FXはゼロサムの世界なので勝っている人がいれば負ける人がいる、逆に言えば「こういう」カモの人がいなければ勝つ方にお金が回ってこないんですよね。何の世界でもそんなに甘くないのはわかっていると思いますが、FXだってそうです。むしろ、FXは最終的には孤独で全て自分の判断です。もし、自分の判断が間違っていれば資産が0になることだってあります。サラリーマンが、公務員が、その他がつらい・・・なんて言ったって自分が間違ったからと言って資産を全て無くすことがありますか?そういう甘い気分でFXをしている人は遅かれ早かれ勝ち組に資産を吸いとられ退場していくのです。

相場にお金を置いていってくれる人たち 😆 なのだから、黙っていればいいじゃない!って思う人もいるかもしれませんが、また、商材等ではやはり「誰でも」「簡単」「勝率○○」なんてあおらなければ、買ってもらえないものが多いので、わざわざこんなことをいうはずがありません。ただ、こうしてブログを読んでくださる方は何かの縁があり、やはりもしそんな甘い考えを持ってFXをしている方がいれば「気づく」ことで資産を残してほしいと思うのでこのブログではわざわざこんな自分の特にならないことも他にも公開しているのです。

また、ブログでは公開していないトレード自体の考え方等もこんな僕の考え方に賛同してくださる(と思います)メルマガ読者様には情報を発信しています。

kmshimomura.comの製品も含め、とにかく関わった方々がすべて苦しい状況にいるのならばそこから脱出し、利益が出ている状況にいるのなら更に利益が出る状況になることを目標に、これからも発展していこうと思います。 😉

KMFXトレード日記帳 バージョンアップ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

KMFXトレード日記帳」をバージョンアップしました。

thumb_1

 

今回は

複数のFX会社のトレード履歴CSVインポート管理

機能の追加です。

tradehistory_company_sample_2

アプリケーションにはFX会社(MT4使用時)からトレード履歴データを簡単にインポートする機能があるのですが、これまでのバージョンでは基本的に「一つの会社」という前提でした。今回は複数のFX会社のトレード履歴データを管理して簡単にアプリケーションにインポートしよう!というものです。複数の会社でトレードをしている方には便利な機能となります。

現在MT4をお使いで無い方でも条件によっては簡単にトレード履歴データをインポートできるかもしれない!というサービスを提供しています。こちらも良かったら参照してください。。。

是非、お試しください。 😀

 

KMFXトレード日記帳 MT4をお使いで「ない」方へ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

KMFXトレード日記帳」はMT4を使っている方はMT4からトレードデータをインポートするスクリプトが同梱されているので、自分でトレードデータを0から入力する必要がなくアプリケーションにデータを追加する・・・というとても便利な使い方ができます。ただ、

MT4はチャートだけ使って注文は別口座

という方も多いようです。MT4を使う人はこれからも多くなると思いますが、日本では海外に比べて固有のチャート等を使う会社も多くサーバーも異なることから通常口座とMT4用口座と分けている会社もあります。

そのようなFX会社での通常口座で「KMFXトレード日記帳」をお使いの方々がいます。そのような方々何とかしてMT4のように便利に使えないか・・・と考えたところ、

ほとんどのFX会社でトレード履歴をCSVファイルに保存できる

ということに気づきました。もともと「KMFXトレード日記帳」には外部CSVファイルからデータをインポートするという機能はあるのですが、それができるのはある固定の一つのフォーマットに限られます。ということでお使いのFX会社のCSVファイルフォーマットをご連絡くだされば、そのCSVファイルを「KMFXトレード日記帳」用データに変換・インポートするというツールを無償でご提供させていただくサービスを開始したいと思います。ツールの画面はこんな感じです。。

mainwindow

ご提供の流れとしては以下のようになります。

  1. お問い合わせフォーム」より「KMFXトレード日記帳-CSVファイル希望」としご連絡ください。こちらから折り返しご連絡します。
  2. ユーザー様のお使いのFX会社のCSVファイルのサンプル(データは任意のもので構いません)をkmshimomura1018@gmail.com宛てにメール添付ファイルにて送信していただきます。
  3. こちらでアプリケーション対応データに変換可能かどうかお調べいたします。
  4. 2.で変換可能ならば、ユーザー様宛てにその旨をご連絡します。
  5. 「DLMarket」にて「KMFXトレード日記帳」をご購入いただき、ユーザー様のDLMarketのダウンロード会員IDをこちらにお知らせいただくことでご購入の確認をとらせていただきます。
  6. ご購入の確認が取れ次第、ツールをご提供させていただきます。

少し、面倒かもしれませんが、、、ツールのご提供サービスはいずれ有料またはサービス自体中止の可能性もありますので、MT4をお使いでない方は、是非この機会にお試しください!

免責事項:本ツールは「KMFXトレード日記帳」の付帯機能としてご提供させていただきますが、「KMFXトレード日記帳」の動作として何ら保証するものではありません。

ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

僕がトレード日記を書く理由

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

FXには「トレード日記」が欠かせないものですよね。。

・・・わかっています、、でも続かない。。

という人は多いのではないでしょうか?実際に僕もそうでした。トレード日記の付け初めとか、勝っているときなんかは必要以上に詳しく書いたり 😳

ただ、負けが続いているときとか、それに関係してポジポジ病になっているときとか、、、そんな状態が続くとただでさえ頭に血がのぼって 😥 トレード日記どころじゃない・・・・と、いつしか「トレード日記」も付けなくなる、、というような悪循環になっていたことがありました。

このような状態から僕が抜け出した一つの理由としては

トレード日記を見直す

という作業を続けたことです。トレード日記には

  • いくら勝った、負けた
  • いつ買った、売った

等の情報も大切ですが、極端なことを言えばそのような情報はFX会社の取引履歴を後から見ればいいというようになってしまうかもしれません。最も大切なことは

  • どのような心理状況で買って、売って、決済したか

ということで、その心理状況を繰り返し検証することでまず

無駄なトレードを減らす

ことができたことでした。頭に血がのぼっている状態でのトレードはほとんどいい結果になることはありません。過去のそのような状態を何度も何度も見直すことで、売買のボタンをクリックする指を何度も止めることができました。まず、無駄な負けを減らすことができたのです。無駄な負けを減らすことで自分の勝ちパターンというものも固まっていきました。これは、トレード日記をつけて地道に検証・解析した結果だと思っています。

これが僕がトレード日記を書く理由です。

トレード日記はまさしく自分の歴史であり、全て自分の財産です。そのような全ての自分の財産を残し、トレード日記をつける手間をできるだけ省き、また様々な確立・統計データを自動的に計算もすることができるアプリケーションが

KMFXトレード日記帳

です。僕は毎日このアプリケーションを開きデータを検証しています。

同じようにユーザー様がこのアプリケーションを開いてトレード日記を使っていただけるととても嬉しく思います。。。

FXに投資する

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

投資は「お金がかかる」ものです。

FXに関してももちろん勝てる人が数%いるわけですから最終的に「元を取る」ことが出来る人もいるということです。

ただ、まだ勝てていないとき、または勝ちが見えていないときにはひたすらFXを勉強するべきです。勉強するためにはお金がかかります。当然のことです。本を買ったり、商材を買ったり、EA等を買ったり、その方法は色々だと思います。ここに、つまり「自分に」投資できない人が、お金を使うことがもったいないからとにかく「無料」を時間をかけて探す。そんな間にも「出来る人」はどんどん自分に投資してものすごいスピードで吸収して勝ち組に近づいていくものです。

もちろん、何でも「物を買えばいい」と言っているわけではなくて、このように自分に投資できない人ほど、大切なものをケチって、トレード練習やデモトレードを繰り返しているのならいいのですが、実際にトレードして数万も負ける・・・という悪循環になっていることが多いのです。また、吸収していける人は良いものだけではなく「悪いものも悪いということがわかる」ようになり、それも素晴らしい「知識」となります。いつも言っていますが世の中には役に立たない商材・EA等がほとんどです。ただ、商材・EA等は所詮投資のためのツールなのですから、「使う人によっては」役に立つことがあるかもしれません。そのように

自分にとって役に立つものかどうか

でさえも知識がなければわからないのです。とにかく、資金が無くなる前にとことん勉強して失敗も成功も繰り返すことでしか勝てる道は見えてきません。楽をして儲けようと思っている人がこのような努力をしてきた人にお金を還元しているのですからある意味公平な世界でもありますが、どうせならお金を還元して「もらう」方になった方がいいですよね 😉

KMFXトレード日記帳 バージョンアップ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

 

KMFXトレード日記帳」をバージョンアップしました。

thumb_1

 

今回は「チャート上の売買履歴」表示機能で売買の目印を色分けして一目で利益・損失のトレードがわかるような機能を追加しました。

chart_colorsettingswindow

 

緑の目印から伸びるラインが(※損失の目印の初期値が緑です。)スーッと長くなっていたり、オレンジの目印(※利益の目印の初期値がオレンジです。)がとても短い・・・・なんてことが多くなっているとまさしく

「損小利大」

っていうことですね 😥 他にも「往復ビンタ」とか、すぐわかります。 😳

是非、お試しください。